画像アップロード方法

画像のアップロードと設置


アップロードできるファイルは、jpeg、gif、png、そして500KBまでです。
ファイル名は日本語を使用できますので、分かりやすい名前を付けておくと良いでしょう。
全ての画像ファイルは同じディレクトリに保存されますので重複しないファイル名でお願いします。


大きすぎるファイルは自分で加工して容量を落としてからアップして下さい。
なお、顔や名前が本人の許可無く特定できてしまう画像/著作権管理の厳しい画像のアップロードはお控え下さい。


画像のアップロード

とりあえず編集認証を完了させ、どこでもいいのでページの編集画面に進んでください。

  1. ページ編集画面の下部にあるファイルアップロードというリンクをクリックします。
  2. 「ファイル参照」ボタンが現れますのでクリックします。
  3. 自分のパソコン内を参照しますので、自分のパソコンに入っているアップロードしたい画像を選択して下さい。

画像アップロード方法.jpg

選択後に「アップロード開始」ボタンが有効になりますのでクリックしてください。

アップロードが完了したら、保存ボタンを押して一度編集画面から出ます。
そして、再び編集画面(どのページでも構いません)に入ります。
すると、先ほどアップした画像が編集アイコンのアップロード画像選択アイコン.jpgから簡単に選択できるようになっていますので、そこからワンクリックで本文に構文を入力させればOKです。


推奨する方法
アップロードしたら一旦保存して、再度ページ編集画面を開く。すると
ページ編集画面アイコン1.jpg
アップロード画像選択アイコン.jpgから、先ほどアップした画像が選択できるようになってるので、そこから本文へ入力
画像をアップロードした1回だけ有効な方法
画像アップロード方法2.jpg


なお、アップロード直後に編集画面を出たり入ったりしないで、アップロード画像を扱う方法もあるのですが、その方法はアップロード直後のみ有効で、次回からは上記の方法でしかアップロード画像を取り扱えないため、覚えるものを1個で済ますためにも、上記の方法をおすすめします。

アップロードした画像の3種類の設置方法

編集アイコンアップロード画像選択アイコン.jpgから選択できる設置方法は3種類あります。

画像を貼る アップロード画像選択アイコン.jpg 画像がそのまま表示されます。
サムネイルを貼る アップロード画像選択アイコン.jpg 元の画像が小さい場合は変化が無く
元の画像が大きい場合は縮小された状態で表示されます。
どちらの場合でも画像をクリックすると別タブで開きます。
リンクを貼る アップロード画像選択アイコン.jpg 画像をダウンロードするためのリンクが作成されます。


コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-08-10 20:16:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード